«  又なんですが・・・海。 | トップページ | 凹んでます。 »

 ドライフードが食べられない。

最近、更新が滞っててとても申し訳なく思っています。

 実はこの記事を書くのに2週間ほどかかっています。

何ともまとめようのない日記となってしまいました。  凹! 

 

 

4週間前の土曜日、仕事から戻り一緒のお昼ねまでは普通で

醒めてからも異変は感じなかったんだけど、夕食の支度をしてても

全然反応なし。  ん?  オヤツ抜いたからすねてんの!!

とか思って、散歩の準備をしました。   が、無反応。

   「お散歩~」と声かけたら ノッソノッソと出てきました。

ちょい変! と思いつつもとりあえず隣街の公園へ行ったけど

動きが鈍く2~3歩進んではとまる。 今年2月の左足膝蓋骨脱臼

(パテラ)再手術の日、病院の庭の大好きな芝の上で1歩も動けずに

立ち尽くしてた姿がよみがえり心臓バクバクでした。

 

私が遠くのワンちゃんに目をむけてるとそのまま伏せている。 

   こんなこと初めて。心はモヤモヤ。。。(・。・。 )

いつからかな、ちょっと足の状態がよくないように見えてそろそろ

検診に行かなければ!と思ってはいても足が病院へ向いてなかった。

  ベンチに腰掛け、持ってきた夕食にも最初は反応せずハラハラ。

でも、しばらくして食べ始めたのでホッとしてたけど、

      信じられなぁ~い。  

りぃんが4分の1くらいを残したー。  (・∀・)ノ    どうするー

どうする~と考えながら土曜の夜だし、急変し取り返しのつかない

ことになってはと病院へ電話し逸る気持ちをおさえながら直行した。

 

 

 

執刀医、不在の日でしたが、代診の医師は診察室に入ると同時に

 『太りましたね~』  『一目みてお腹垂れてるのわかりましたっ

                ガクっ。

たまには、主治医以外の診察もいいなーと思うのは、丁寧に丁寧に

聴診・視診・触診をしてくれること。 主治医はある種、先入観で判断

するので他院では受付の問診表見ただけで点滴されたこともあった。

 

 まず、足は 『しっかりくっついて(?)いますよ、大丈夫』 にホッ。

りぃん の立ち姿をみて先生は腰かお腹が原因と予想しレントゲン。

ついさっき食べた食事が胃にあふれるくらいあり全体の120%

に達してる  と言われ・・・・・私は赤面。今日は残してたから心配

してたんだけど(^^;)    でも、続く先生の言葉。

胃はこんなに膨れあがってるのに 腸は全くカラッポな状態で

何ヶ所か炎症おこしていて普通の子の腸壁は約1.5ミリほどで、

りぃんの腸壁は炎症部分が2.7ミリにまでなっているということ・・・・。

何かかわったものたべさせたことは・・・・・ 病院では必ずある質問。

 

普段はできるだけ手作り食を与えるようにしてるりぃん。

その週、サンプルフードやお散歩のオヤツで結構なドライフードを

摂取していました。  私がオヤツ作りの手を抜いたんです!!!。

   獣医さんの話しでは  

     「食べきれないドライフードが胃の出口に詰まって胃は膨張、

   腸の中は空っぽ。」 

の可能性が高いということでした。 ドライフードアドバイザーなる資格を

お持ちのその先生はいくつかのサンプル、、、なんとどれも肥満用を

処方したのと注射をしたのでした。  

翌日は信じられないくらいの凄いPi-PI-.、それが去ったら凄い嘔吐

結局、4日間注射に通いました。

 

 

5月受診時に3.3キロ。今回、3,65キロ。

先生は「足のためはも3,3キロくらいまで落としてください

りぃんにとってはこの上なく、辛く厳しい言葉が返ってきました。

手術後、主治医と相談し4キロくらいまではということで体重増加を

図ってきましたが、今回 『お腹が垂れている』に愕然。ンギュッ!

 

フードアドバイザーのその先生は手作り食にかなり難色を示して

ましたが、翌日、さらに又、代診の先生から「とりあえずは習慣を

かえず手作り食を続けてください」とあり、結局手作り食を続ける

ことで決着しました。

 

 

ちょっとした異変に気がつくのって難しいですよね。

言葉を発しなくてもどうにかこの子たちは異常を訴えてる筈。

今回、最初の先生は立ってる姿勢がおかしいと一瞬で判断。

それをうまくキャッチしなければならない、私たちの責任ですね。

 

 

お散歩は必ず毎日《してあげよう!》ってこれがりぃんのためだと

信じてきたのだけれども、休むことも必要だなと思っています。

思い起こすと、最近歩きたがらなくなっていて15分くらいで抱っこを

せがむことも多くなり  【足かもしれない】って思ってたわけだけど

今は1日おきで必ずでかけています。

        13_2

気候的にもかなりよくなってきたので、車でのお散歩が主流です。

大きな公園や海へ行くととにかく大ハシャギ。見てる私もウレシー。

休養日でも体調みて元気あまってたら深夜に出ることもアリです。

  

 

 

りぃん は足の手術をしてから、ほとんどのドライフードを受け

付けない体になったみたいです。 あれもこれもたくさんの種類を

試してきたけど、ドライフードを完全ふやかしじゃないとダメなんだ。

        食いしん坊で全く噛まないから。

ってことで春先から検討してた 缶詰 を緊急用に買いました。

 

 どんな食べ物をどれくらい与えたのか、どんな異常があったのか、

思い起こすのって 非常にも異常にも難しくやっぱり私には

 りんちゃんノート が不可欠だ! と痛感しました。

それに、ノートをやめてから体重計測を1回しかやってなかったしネ。

ということで、8月下旬から止めていた 【りんちゃん日誌】 再開!!

                  225

  No19~~~中途半端だなっと思い、 心新たに第1号から。

でも、一旦切れた糸を元に戻すのはかなり困難でついつい書き

そびれ。  いつまで続けることができるんだろー。

 

 

あれから4週間。 今回、嘔吐は3日目の1回だけと安心してました。

 

それでも、うんPiーの異常は続き、とうとう約8ヶ月検討し続けてきた

馬肉を購入しました。  できることはやってみよう! 

まず、自分の手作りご飯の改善からスタートです。

以前は真空パックのものを使ってました。15

  11 巨人嫌イな私だけど野間口クンだからOK!。 

 私なんて馬刺しさえも食べたことないのに・・・ 12  

朝晩、馬肉の手作り食にして7日目うぅ~ん、ようやくうんPiーも

よくなってきたゾ!って安心してました。     ら昨日、嘔吐。

 

 

あの日以来、元気はあるのだけれども異変が現れてるのだから

どこか異常なんでしょう。  特に粘膜pi-は時々見られます。

 

 

きっと、食べる楽しみだけで生きてる りぃん ですから

食べることを奪わないように何とかしたいと思ってるんだけど。

                  14

 

執刀医=主治医。 週2回しかいない主治医不在の日は当然代診。

継続通院でその代診がオペや休みの日はさらに代診。

結局、今回の通院で1度も主治医に会えなかったばかりか

指定時間に予約して行っても、今日はこれないからと代診。

ひきつぎもうまくいかずねじれ現象で伝わるのでため息ばかり。

この病院で今後もそのままお世話になれるかといったら自信はなし!

 

車で10分以内に病院が5件もあるのに、そのうち2件は徒歩圏内

なのに安心してわが子の生命を託せる医師がいない、悲しいねー。 

 

    Simg_5325

 

 消化器が丈夫になる方法、少しでもアイディアある方

アドバイスお待ちしています。お願いします。

 

 

 

  

 

 

                  Maron2

|

«  又なんですが・・・海。 | トップページ | 凹んでます。 »

コメント

大変だったのね~って今も大変な状態なのよね

足も心配だけどりぃんちゃんの場合お腹もデリケートだモンネ
食事に気をつけないとイケないと言うのは
大変なことだわ
うちはおなかだけは強いらしくほとんどPもありません
吐いたことも車酔いと数える程度

それよりこのトコロ「逆くしゃみ」って奴なのかな
時折苦しそうにする事あって「??」って心配はしてるんだけど
ん~病院への道のりが遠い
7月末に病院へ行ったきり行ってません(-_-;)
来月はペットショップ内の病院でワクチンがあるから相談しようかな!

投稿: haru | 2007年10月20日 (土曜日) 09時56分

☆のえるはうるさんへ☆

そうでしたね、ノエル君は体調が結構デリケートだよね。
ハウル君も小さい時はそうだったの?

りぃんは丸々半年以上もトラブルなかったのに
やっぱり1週間で2度の全麻は3キロ丁度だった
りぃんにはキツかったんだなーって凄く申し訳なく思うけど
悔しいけど時間は戻せないんだよね。

投稿: rikorin | 2007年10月19日 (金曜日) 23時29分

☆さくら@さんへ☆

そうですよね、ドライフードオンリーとブログで見ました。
ホントは、うちもドライフードオンリーでオヤツさえも
与えてなかったんだけど、パテラの進行を何とか
食い止めるためにセカンドオピニオンの獣医さんから
指導を受けました。 その後、執刀医も手作りについて
色々調べてくれて。。。

牛は時々生で与えてるけど馬はまだ生ではあげてません。
私がまず痩せなきゃね、ヨガって痩せるんでしたっけ?!
うちの真向かいに教室あるんだよ。

投稿: rikorin | 2007年10月19日 (金曜日) 23時26分

☆Banbiさんへ☆

よく噛んで食べるように何とか工夫できるといいね。
りぃんは1年前までは、カリカリフードと言われるように
一応、カリカリ少しだけど音たてて食べてました。
入院中の給餌量の間違い(と私は確信する)が
ガツガツオンナにしたんだと思っています。

Banbiさんも胃、よくないんですか?
実は私も・・・。

私なんて食べる楽しみを感じることなく
ただひたすら本能で食べてるのかも!

投稿: rikorin | 2007年10月19日 (金曜日) 23時21分

☆tomatoさんへ☆
今回はね、正直いっていささか参っています。
ホントはもっと深刻な話しまでチョコマカ出てきて今もまだ混乱しています。
胃のほうは結構、一進《二》退なのかもしれない。  絶食はちょくちょくと繰り返しているんだ。

ミミちゃんは心から信頼できる主治医の先生に出会えて本当によかったよね。

投稿: rikorin | 2007年10月19日 (金曜日) 23時17分

☆L&Pさんへ☆

ラブちゃんパテラなんですね。
歩行に障害なければ手術不要という考えが
最近は主流みたいです。
たった1度だけ受診した病院で、
「1才半で両足の手術なんて本当に必要だったの!」
なんて今さら!なこといわれました。
すぐに歩けなくなるのが予想できたので手術しました。

手作りは手術回避の方法として獣医さんに勧められて
仕方なく始めたんですよ。

投稿: rikorin | 2007年10月19日 (金曜日) 23時12分

鈴ちゃん、心配ですね。。。
消化管が強くなる方法・・・う~~ん。。。
うちはノエルがドックフードに弱くって、おなかに優しいアナメイトというのをあげてます。
他のフードだと下痢しちゃうんだけど、これだと大丈夫です。
ハウルも小さい頃はよく吐いたり下痢したりしてたけど、最近トラブルはないかな。
鈴ちゃんのおなかにも合うのがみつかるといいですね!!

投稿: のえるはうる | 2007年10月19日 (金曜日) 23時01分

こんなときに犬が話してくれたらいいのになぁと思います。
私は手作り職でゆずの栄養を満たすものを作る自信がないので、
ドライフードオンリーです。

同じものを食べていても調子の悪い子もいれば、
そうでもない子もいるしね。
りぃんちゃんには何がいいんだろうねぇ。

生馬肉は私もすごく興味があるんだけど、
お値段もすごいでしょ。

いつも同じ先生に診てもらえないのもひっかかるよね。
先生どおしで情報を共有していないのは凄く不安だわ。

とりあえず足のために体重減少頑張って下さい。

投稿: さくら@ | 2007年10月19日 (金曜日) 19時03分

りぃんちゃん大変だったんですね;;
早く解決方法が見つかると良いですね;;
バンビは最近ではドライフードを噛み切れないらしく、ちと心配です。
ドライフードにしても手作りにしてもどれがいいのかさっぱりわからず大変ですよね;;
賛否両論で><
私は何にも良いアドバイスがしれあげれなくてごめんね。
早く元気なりぃんちゃんに戻る事を祈ります
私もね胃が痛くてもおなかがすいて食べちゃうんです>< 
すると。。胃の痛みが更に(苦笑)家族に凄く怒られます(;一_一)
でも。。食べたいんです。
りぃんちゃんも食べる事が楽しみなんですよね♪気持ちわかります(*^_^*)早く治るといいね^^

投稿: Bambi | 2007年10月19日 (金曜日) 15時18分

心配でしたね〜。
いつも一生懸命のrikorinさんですから、今回もいい方法を模索されているところなのでしょうね。
ワンコの胃腸も個人差がすごくあるような気がします。吐いたり、下痢したりが頻繁なこもいるようですね。
ミミのホームドクターは、パパのお友達の先生なのですが、こちらの先生は、手作り食は反対で、繊維がたくさん含まれるドライフードを薦められます。ミミは胃腸のトラブルがないので、同じ物を毎食食べていますが、食べないときは、1食分くらいしか食べません。人もそうですが、嘔吐や下痢が続いた後は、少し胃腸を休ませる目的で、少量ずつ消化のいいものから開始しますよね。ご心配ですが、少しずつ胃腸が元気になると思って、頑張ってくださいね!

投稿: tomato | 2007年10月19日 (金曜日) 00時11分

りぃんちゃん大変だったんですねぇ~(>_<)
パテラの手術もしていたんですね!
我が家のラブもパテラ気味です。
一度専門の病院に連れて行こうかと考えています。
病院もフードも…
何をどー選んでいいか分かりません(T_T)
特にラブは、すぐに飽きて食べなくなってしまいます。
ピースも少しアレルギーがあるみたいで…
まだ我が家ではあげた事がないんですが…
今度ドライフードからバーフダイエットというフードに変える予定でいます。
rikorinさんは偉いですね!!
手作りしているなんて・・・
アタシにはできません(>_<)

投稿: L&P | 2007年10月18日 (木曜日) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446640/8209356

この記事へのトラックバック一覧です:  ドライフードが食べられない。:

«  又なんですが・・・海。 | トップページ | 凹んでます。 »